スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.07.02 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

患者会のお手伝いをしました。

こんにちは、TEAMラ・ポルタのスタッフ平山です。

今回は、私たちのクリニック内での活動を紹介します。

 

427日(土)、長崎のART岡本ウーマンズクリニックさんからお声掛けいただき、

二人のスタッフが、「カフェ コーナー」、「ピュアクラブ」という集いのファシリテーター(お話の司会進行役)と体験談発表を行ってきました。

 

まず、午前中は、院内の「カフェ コーナー」にて、私たち不妊ピア・カウンセラーが、

診療前の待ち時間、自由に安心してお話しできるよう、お手伝いをさせていただきました。

 

お話しの内容については、こちらでは書くことはできませんが、

この日は土曜日ということもあって、ご夫婦ご一緒にお話しされる方もいらっしゃいました。


4階フロアにある「カフェコーナー」。
窓から温かい日差しが差し込んで、穏やかな空間。

私たちも患者さんに混ざって、お話しをしたり、お話しを聴いたり、とても和やかなひとときでした。

 

「クリニックの中に、少しほっとできる空間があったら」・・通院当時、ずっと抱えていた気持ち。


岡本ウーマンズクリニックさんの「カフェ・コーナー」では、それが実現されています。


「なんて素敵な場所なんだろう」とお話しながら、感慨深く思いました。

 

そして、午後には、「ピュアクラブ」が開催されました。

この会は、ART岡本ウーマンズクリニックさんで行っている、通院されている方のための患者会です。

今回は、不妊ピア・カウンセラーによる体験発表と、少人数に分かれての、わかち合いの会の開催でした。

 

会場には、ご夫婦も含む、たくさんの方にお集まりいただきました。

発表は、「不妊とともに歩んで」と題し、10年以上におよんだ不妊治療の体験から、

私自身が得た「大切なもの」についてお話しました。

 

私は、不妊の経験によって、夫婦の絆はより強くなったと感じています。

また、医療関係者の方々、同じように不妊体験を持つ仲間、他にも多くの方々に支えていただいたことには、今も感謝の気持ちを持ち続けています。


そして、その気持ちが、現在の不妊ピア・カウンセラーの活動に繋がっていて、今となっては、つらいことも
悲しいことも含めて、私の人生の中でとても貴重なものになっています。

全ては書ききれませんが、拙いながらもそのようなお話しをさせていただきました。

 

参加された皆さん、大変熱心にお話しを聞いてくださっていました。

何か一つでも、それぞれの皆さんの心に響くものがあったらいいなぁと思います。

 

その後、6人ずつ程度のグループに分かれて、皆さんでお話しをしました。

 

内容については、個人情報も含みますので、こちらで書くことはできませんが、

それぞれ普段話せないことを話したり、聴いたり、笑顔になったり、涙ぐんだりで

あっという間に終わりの時間が来てしまいました。

終了後、「話を聴いて少し楽になった、気持ちが軽くなった」等の感想をお伺いし、

私たち、カウンセラーも大変感激しました。

 

不妊治療を続けていると、孤独感を強く感じる時があると思うのですが、

ピア(仲間)と一緒にいる時間やお話しをする機会があると、ちょっぴり

気持ちが和らぐように思います。

 

ぜひ、身近にそのような場があったら、勇気を出して、一歩踏み出してみてはいかがでしょう。


***
医療法人ART岡本ウーマンズクリニック
http://www.okamotoclinic.gr.jp/
 

スポンサーサイト

  • 2015.07.02 Thursday
  • -
  • 12:17
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

不妊のブログ

人気ブログランキングへ

参加ブログランキング

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:112 最後に更新した日:2015/07/02

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM